2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R.I.P.Jay-Dee


不幸は突然襲ってくる。
デトロイトのパイオニア、Jay-Deeが2月10日早朝に亡くなりました

ボクは彼の音楽と出会ってなかったら、Djなんかしてなかったと思う。
あのスネアの抜け具合は、他に真似できない芸術だった。
最近のブリブリ具合もカッコよくて、これからのプロデュースワークも楽しみだったのに…
追悼の意を込めて彼の音楽を振り返りたいと思います。

ボクが1番最初にハマった彼の作品。
『THE LOVE MOVEMENT』/A TRIBE CALLED QUEST(98年発表。)
tribe

ウマーの真骨頂。



そしてここに開花したデトロイトヒップホップの傑作。
『FANTASTIC VOL.2』/SLUM VILLAGE(2000年発表。)
slum

擦り切れるまで聴いた1枚。



シビれて鳥肌が立った名作。
『labcabincalfifornia』/THE PHARCYDE(95年発表。)
lab

初めてSHE SAIDを聴いたときの感動は忘れられない。



HIPHOP史に残る名曲。
『THE LIGHT』/COMMON(LIKE WATER FOR CHCOLATE収録・2000年)
choco

とにかく聴きまくった。そして亡くなった今、彼を偲ぶと真っ先に思い浮かぶ曲。



ソロワークが形になって本当に嬉しかった1枚。
『Welcome 2 Detroit』/JAY DEE(01年発表。)
det

インストで感じるHIPHOP、この衝撃は新鮮だった。



そしてSTONES THROWからの活躍。
『Champion Sound 』/Jaylib(03年発表。)
jaylib

ブリブリ路線の快進撃の始まり。



遺作…
『Donuts』/JAY DEE(06年発表)
donuts

31曲のボリュームは、死に急ぐかのように作られたみたいで余計に悲しい。



ボクの中でJay Deeはプレミアよりピートロックより偉大だった。
彼が与えてくれた音楽は、ボクの音楽観を豊かなものに育ててくれた。
この喪失感は言葉に出来ないくらい深い。
残念で仕方ないけど、彼が与えてくれたHIPHOPマナーはこれからも生き続けるだろうし、ボクも自分なりに彼の音楽を語り続けることで彼が生きた証を残すお手伝いをしたいと思う。
本当にこの世に生まれてきてくれてアリガトウ。
どうか安らかにお眠りください。。。
スポンサーサイト

コメント

とうとう出ちゃったね

うわさは本当だったよ。
http://himitsu.ath.cx/4

コメントをどうぞ

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kbf.blog12.fc2.com/tb.php/11-3d8f7fec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Dj Shingo

  • Author:Dj Shingo
  • プチ中年Djですがお手柔らかに…

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。